通所リハサービスのご案内

reha1

通所リハビリテーションとは

二つのコンセプトをもとに、ご利用者様のニーズに応えて運動プログラムを提案しています。送り迎え付きの運動特化型リハビリテーションサービスの事です。
ご利用者様が可能な限りご自宅で日常生活を送れるよう理学療法士が適切な運動療法を実施し、利用者様の心身機能の維持・回復を図ります。

当院の通所リハビリテーションでは、理学療法士が在籍し理学療法士による運動療法を中心としパワーリハビリ等の器具を導入して短時間(1‐2時間)でできるリハビリを提供しています。午前中のすきま時間も良し・昼ご飯後の運動も良し・夜ご飯前の運動も良し。ご自身の時間を有効に使えるように対応していきます。

当院のコンセプト

【転倒予防・介護予防】  【してみたい→できる】

二つのコンセプトをもとに、ご利用者様のニーズに応えて運動プログラムを提案しています。

 

当院のサービス内容

image003

理学療法士が1人1人に個別の運動療法を行います。
適切な運動療法を行い、「関節の動きを整える」事で、痛みの軽減や筋肉の凝りの解消を行います。
また、弱っている筋肉を見つけ出し、「運動の再教育」を行う事で、日常生活における基本的動作(立ち上がり・歩行等)能力の向上を図ります。

image005

運動療法により関節を整え・筋肉に対して運動の教育を行い、パワーリハビリ用の最新のトレーニングマシンを使うことにより、筋力や持久力の維持・向上していきます。
トレーニングマシンには、その日のデータが管理できるようになっています。理学療法士が1人1人の全身状態の把握し運動量から個別のプログラムを立案します。
9月頃導入予定→

image011

脚を中心にリラクゼーションを行います。
第2の心臓といわれるふくらはぎを中心に行うことにより、循環させていきます。
また、適度な圧を掛けることによりリラクゼーション効果を促していきます。

image013

ご自宅の玄関先まで伺い、お車にて通所リハビリテーションまでお連れさせて頂きます。帰りにつきましても、ご自宅玄関先までお送りさせて頂いています。
送迎範囲:
富田林市・河内長野市・大阪狭山市・河南町
※羽曳野市・太子町・千早赤阪 要相談

お申込み・お問い合わせ

体験利用実施しています

どんなところなのか気になる・少し行ってみたいかもと思われた方に
当通所リハビリテーションを体験していただきたく思っております。
現在、無料での体験利用を実施しておりますので、お気楽に下記の番号までお電話下さい。お待ちしております。

TEL 0721-25-3113

通所リハビリテーション担当者



ページトップへ